貧乏リーマン、ケチる

可処分所得が低いなら支出を減らせばいいじゃない、という趣旨で日々の雑記を綴ります

新幹線を使う人はプラスEXを申し込んでEXICを使うのが良い

新幹線予約は現在はエクスプレス予約という、1年中いつでもおトクに東海道・山陽新幹線の指定席を利用できる会員制のネット予約サービスを使うのがお得だ。年会費は1,080円(税込)がかかるものの、東京~大阪まで1往復するだけで年会費分の2倍ほどお得なた…

エセチャリティー番組である24時間テレビがこの世から消えるには?

24時間テレビが嫌いな人は、24時間テレビを観ない、そして企業スポンサーの不買をするのが良いという話。 今年もエセチャリティー番組である24時間テレビが放映され、毎年言われているがヤラセ疑惑やらマラソン走っていない疑惑やら、チャリティー番組なのに…

VISAプリペイドカード「Kyash(キャッシュ)」のリアルカードが到着

以前、還元率2%(クレジットカード自体の還元率をあわせると軽く3%を超える)のVISAプリペイドカードであるKyashについて以前紹介した。 www.syabusuke.co 申込から1ヶ月ほど経過したが、やっと到着したのでここに記す。 リアルカード申し込み~カード到着ま…

コスパ最強の食パンの名は、セブンプレミアムのしっとり食パン

食パンは、スーパー・コンビニにおいて1斤100円~200円程度で販売されている。小さめのお店でも5~10種類くらい売っており、めちゃくちゃ激戦区の食パンだが、各家庭において「自分たちはこれを買う」と決めている家族もありそうだ。ちなみに私の子供の頃は…

レンタカー借りるならニコニコレンタカーではなく大手レンタカーがおすすめ

最近私はレンタカーをよく借りている。レンタカーは大手だと24時間で7,000円程度(借りる車種による)かかるため、格安レンタカー(12時間2,525円~で有名なニコニコレンタカーなど)を借りればかなり節約になるなぁと考えた。 しかし、ニコニコレンタカーは…

ふるさと納税ワンストップ特例が無効になった話とその対策

ふるさと納税のワンストップ特例申請により、ワンストップ申請を行った。この申請をすれば、確定申告を行わなくても自治体が代わりに手続きをやってくれるためその分が翌年度の住民税から控除される、というもの。 2017年度に私はふるさと納税ワンストップ特…

2018年最強のVISAプリペイドカード「Kyash(キャッシュ)」について

還元率2%を誇るVISAプリペイドカードである「Kyash(キャッシュ)」というものがある。還元率が高く、利便性も問題なさそうなので速攻で申し込んだ。本エントリではこのKyashについて述べる。 還元率2%のKyashの特長 申込手順 まとめ 還元率2%のKyashの特長 …

AmazonクラシックカードからAmazonゴールドカードに切り替えた話

Amazonゴールドカードは実質420円で所持することができる超コスパ最高カードであり、Amazonで年間84,000円以上ショッピングをするのであれば、クラシックよりもゴールドの方がお得となる。さらに、Amazonゴールドは海外旅行保険や空港ラウンジ無料も付いてい…

ふるさと納税:泉佐野市「B411 キリン氷結350ml×2ケース」が届いた!

ふるさと納税は、近年流行りに流行っており、ワンストップ特例制度ができてからはさらに加速した。私のまわりでは、以前はふるさと納税をやっている人は珍しいくらいだったが(体感)、いまでは数人に1人位の割合でやっていると思われる。 ふるさと納税は、2…

散髪するのに1,000円カットじゃなくて自分でバリカンを使った話

髪を切るペースは人それぞれだ。私は以前は2ヶ月毎に美容室(4千円くらい)に行っていたが、2ヶ月近く経つとかなり髪の毛が伸びてまとまらなくなる。とはいえ、毎月行くのには勿体無いと思ってしまった。 そこで、美容室をもう少し安いところ(2千円くらい)…